【牛久市ひたち野西】柳生整体院:日曜日も営業。頭蓋骨・内臓にもアプローチするため、自律神経の乱れやうつにも効果があります。
【牛久市ひたち野西】柳生整体院:日曜日も営業。頭蓋骨・内臓にもアプローチするため、自律神経の乱れやうつにも効果があります。
トップページに戻る

お知らせ

骨の動きを良くすると、体調が良くなるのはなぜ?追記

2016-04-12

前回、猫背はお腹を圧迫するので良くないと書きました。猫背が酷くて、上体がお腹を圧迫することは良くないとボクは考えています。しかしお腹の血流について考えると、近年これまでと違った考え方が出てきています。

長い間、お腹を圧迫すると血流が悪くなり内臓の働きが悪くなると考えられてきました。しかし、近年お腹の中でも前回首の血管で書いた状態と同じ状況になると言われています。つまり、姿勢を良くしようと背筋を伸ばし過ぎると、腹部内の血管が伸ばされて細くなりかえって血管を通る血液の量が減ってしまうと言われているのです。ゴムを伸ばすと細くなり、弛めると太さが戻ることを想像すれば容易にご理解頂けると思います。血流が悪くなれば、栄養や酸素が体中に行き渡りにくくなりますね。

 

人の体も車のハンドルやブレーキのように少し遊びが有った方が良いのかもしれませんね。

骨の動きを良くすると、体調が良くなるのはなぜ?

2016-04-05

骨格調整と体調について書きたいと思います。

骨格を調整してよく言われているのは、姿勢が良くなること。ご存じの通り、猫背などはお腹を圧迫しますから、胃腸の働きに影響を与えます。もちろん良くない方。さらに猫背になり、首が前にでると首の血管やリンパ管などが引き延ばされて細くなります。そうなると、頭へ行く血液などの循環が悪くなり脳への栄養が減ります。脳への血流の量は、半分になります。以前にも書いたとおり、整体師の仲間に「痴呆の方は、猫背で首がでている。」と指摘されたことがあります。また、以前からテレビや雑誌で言われるようになった骨盤の歪みは、以前に7つの不調ということで書きましたが、代表的な症例を以下に書きます。それは腰痛・頭蓋骨の歪み・生理不順や不妊,肌荒れ・O脚やX脚になってしまったり,便秘や下痢・イライラや不眠など精神面への影響などです。
これらの歪みが解消されれば、体調は良くなると想像できると思います。実際、定期的にメンテナンスに来る方は、「風邪引きにくくなった。」「病院に行く回数が減った。」などのお言葉を頂いています。
精神面で少し触れます。猫背でうつむきがちな方で「俺(私)って元気」と言う人はいませんね。逆に胸を張って目線が上の方で「俺(私)、落ち込んでます」という人もいません。

外から見た状態について書きました。次は、内面的なことを書きます。
背骨の中を袋に守られた脊椎神経が走っています。脳と繋がり人間の体を動かしています。この神経は袋の中は脳脊髄液で満たされています。脳から放出されますが、中枢神経栄養物質を送り、代謝産物を運ぶとされています。
さて、脊椎は一つ一つの背骨の連結がしなやかに動きます。呼吸に合わせて進展(伸びたり)・屈曲(縮む)を繰り返しています。背骨の一番下の仙骨と頭蓋骨の後頭骨と連動して、動いているのです。この屈曲伸展が脳脊髄液を循環させます。この骨格の調整はこの動きを正常に保ちます。この動きが上手くいかず、脳脊髄液の循環が悪ければ神経への栄養が不足がちになり不調になります。また、頭蓋骨も呼吸に合わせて頭蓋骨も動いています。簡単にいうと、膨らんだり縮んだりでしょうか。この動きが脳脊髄液を脊柱内へと送り出すのです。頭蓋骨の動きが悪ければ背骨の時と同様、神経への栄養が不足し不調が出てきます。
だいぶはしょって解りやすくしたつもりですが、かえって難しくなっちゃったでしょうか。

痛みや痺れが無くとも、定期的なメンテナンスをお勧めするのです。

 

人間の「念い(おもい)の力」について

2016-03-25

先日、タレントの武井壮さんの話を読みました。ちょっとうろ覚えで間違ったこともあるかもしれませんがこんな話。かつて彼は、一生半身不随の診断を受けたそうです。そんなとき普通は、動く部分を効率よく使えるようにするためにとか、動かない部分を少しでも動くようにリハビリをするわけです。でも彼は違った。まず医学書の骨格の本や神経の本等を読んで人体の動く仕組みを頭にたたき込んだのだそうです。そしてその知識を踏まえた上で自分の動きをイメージトレーニング。で、最終的には、現在テレビで見せるようなパフォーマンスを発揮できるまで回復しました。youtubeでも彼のいろいろな講義が見られるので興味のある方はお勧めです。
もう一つ、アメリカだったかな。ずいぶん前にテレビでみたお話。TVゲーム好きな少年のお話。彼は脳腫瘍の少年です。担当のお医者さんが、少年に、TVゲームのように「君の悪い病気をやっつけることをイメージしてみよう」と言ったそうです。少年は、ボスキャラである脳腫瘍をTVゲームのようにやっつけるイメージを思い浮かべました。戦闘機に載って巨大な怪獣である脳腫瘍をやっつけるイメージ。どれくらいの期間だったか忘れてしまいましたが、あるとき少年が主治医に「ボクの病気をやっつけたよ」と報告してきたそうです。医師が、さっそく検査すると脳腫瘍が消えていたそうです。

どうでしょうか?人間の「念いの力」。ここに上げたのは、特別な例だと多くの方は思うかもしれません。でも、たんなるビタミン剤でさえ、特効薬だと信じて飲めば病気が治ってしまうというプラシーボ効果は有名ですね。

人間には、凄い力が備わっているんですね。傷が治ったり、風邪ウィルスと戦って熱が出るのもそんな力の一つ、「自然治癒能力」です。骨格矯正は、体を整え、正常な機能を取り戻すことによって、自然梅雨力を高めます。そんな自然治癒力発揮のお手伝いのために施術をしていきたいと考えているのです。

直接内臓や背骨を触れない手技による治療法は体の反射を利用します。

2016-03-20

みなさんは、時代劇で気絶している人の背中を膝で押すと気がついたというシーンを見たことがありますか?または、テレビでタレントさんが足の裏を押されて「胃が悪いですね」などと言われたり、押されてとても痛がっているシーンはどうでしょう。
人間の体には、内臓が悪くなっている等の診断をしたり(診断点)や押したり鍼を打ったりして特定の内臓を治療する場所(治療点)があります。40代の私と同年代の方は、漫画北斗の拳の「経絡秘孔」というとイメージしやすいでしょうか。あん摩や指圧、鍼灸、マッサージや整体術の施術は、ご存じの通り、人の手で人の体を刺激して効果を上げます。その際、当然皮膚の上から施術します。そして皮膚の下層には筋肉や脂肪があります。骨や内臓には直接触ることは出来ません。多くの場合はこういった診断点や治療点を利用しているのです。外からの刺激から体の内部へと影響を与える場所を利用しているのです。例えば「脚気」という病気の診断のための症状として、膝の下のくぼみを叩いて足が自然に跳ね上がるかどうかという検査方法があります。足が跳ね上がるときはいいとして、足が跳ね上がらない場合は脚気の疑いがあります。この時、自分で足を跳ね上げなくても正常の場合は、ぴょんと膝が伸びます。これも神経反射を利用した診断方法です。このような反射を利用しているのです。
たとえば、上の経絡秘孔ではありませんが、人間の体には、経脈と絡脈による経絡があります。経絡には、それぞれの臓器の診断点や治療点が(経穴とか穴といいます。)あります。その穴を手にや指、鍼やお灸で刺激して治療していくのが手当(活法)、また武術の当身などにも使いました(殺法)。
私が学習した整体術では、主に骨格矯正を行います。主に骨盤や脊柱を整えて行くわけですが、背骨の上や両脇には経脈・絡脈が走っており、その経路上にはたくさんの経穴があります。背骨や骨盤の機能不全が、この経脈や絡脈の流れに悪影響を与えています。骨格の調整と共にこの経絡を整える事も施術の一つなのです。
テレビでの気絶した人を気がつかせる、足裏で悪いところを見つけたり治療するのはこうした反射を利用しているのです。

頭痛・耳鳴り、頭蓋骨の歪みが原因かも?

2016-03-11

みなさんは、頭蓋骨も呼吸に合わせて動いていることをご存じでしょうか?オステオパシー・カイロプラクティック・整体で、それぞれ頭蓋骨にアプローチするテクニックがあります。最近では、多くの骨格矯正を行う院で宣伝もされているので知っている方もいると思います。
その呼吸メカニズムを、脳・脳脊髄液・頭蓋内膜・頭蓋骨縫合の可動性・脊髄・脊椎内膜・及び仙骨のと腸骨の間にある不随運動によるものと、教科書的には難しく書いてあります。
みなさんに解りやすい説明をしてみます。人体は、骨、筋肉、靱帯、腱等で繋がっています。息を吸ったり吐いたりすると、肺に空気が出入りしますから胸(胸郭)が動きます。それと同じように筋・靱帯・腱で繋がっている脊椎や頭蓋骨・仙骨が動いて、脳脊髄液や血液、リンパ液などの体液循環を良くし体調が保たれています。こんな感じでしょうか。上手く伝えられたらいいのですが。
しかし骨格に歪みから、このメカニズムが上手く働かないと、体調に異常が出てきます。テレビや雑誌でも言われていますから、ご存じの方も多くいると思いますが、有名なところだと骨盤の歪みから腰痛が起きたりします。そして頭蓋骨の歪みや動きの悪いなどうまくメカニズムが働かないと耳鳴りや頭痛などやる気がないなどの症状がでることがあります。
以前、歯を抜いたあとから頭痛がするというクライアントさんがいました。その方の場合は、歯科治療のあとということで、口を大きく開けていた事が考えられるので、顎を調整しました。それ以来、頭痛が取れたとのことです。
頭蓋骨も体調に影響を与えることがあるのです。

骨盤の歪みからくる7つの不調について

2016-02-18

骨盤矯正がテレビや雑誌で話題になり始めてずいぶん経ちます。もうご存じの方も多いと思いますが、骨盤の歪みから来るからだの不調について書きたいと思います。

不調その1

骨盤は,腰の骨(腰椎)と連結していますので,歪むと腰椎も歪み腰の痛みを引き起こす原因となります。

不調その2

骨盤は頭蓋骨とも関係があります。骨盤が歪むと左右で耳の高さが違ったり、左右の目の大きさが微妙に違うなど頭蓋骨(顔面)まで歪むことがあります。頭蓋骨の歪みもさまざまな不調をひき起こします。

不調その3

骨盤が歪むと,生理不順や不妊・肌荒れといった問題が生じる場合があります。

不調その4

骨盤は大腿骨と繋がっていますので,O脚やX脚になってしまったり,また猫背になったり等姿勢が悪くなってしまいます(逆もしかりで,姿勢が悪いと骨盤が歪むことがあります。)。

不調その5

骨盤の前側(恥骨結合)は,歪むと尿漏れを引き起こす事もあります。

不調その6

骨盤が歪むと内臓の機能が低下しますので,便秘や下痢になりやすくなることもあります。また冷え性やぽっこりお腹にも・・・。

不調その7

骨盤の歪みは,イライラや不眠など精神面に悪影響を与えることもあります。

原因

骨盤が歪むと言っても、骨盤の骨自体が歪むわけではありません。日々の生活が骨盤の歪みに繋がっていきます。バッグや鞄を同じ側の肩ばかりかけていたり,椅子に腰掛けるときにいつも同じ方の足で組んでいたり,物を食べる時でも片方の歯ばかりで噛んでしまう。利き足ばかりで踏ん張る。ハイヒールなど踵の高い靴をいつも履いている。転んだ。尻餅をついた。出産した等々。そういうアンバランスな姿勢や行動によって,寛骨や仙骨に不要な力が掛かったり,骨盤の周りにある筋肉がが引っ張られるたりして歪んでしまうのです。

正しい姿勢を心がけましょう。

風邪を引きました。体の節々が痛みます。

2016-02-12

先日、風邪を引いてしまいました。油断してしまいました。だいぶ良くなりましたが、少し鼻がグジュグジュです。
さて、風邪を引くと治りかけに、節々つまり関節が痛くなることはありませんか?風邪の後にこの関節が痛くなるのも前回のブログで書いた老廃物と関係しています。また人間の免疫機能にも関係があるのです。人間の免疫担当細胞に血液の中の白血球があります。この細胞成分は外部から体内に侵入した細菌・ウイルスなど異物の排除を担当しています。白血球が風邪のウィルスと戦うのです。その白血球に破れたウィルスと役目を終えた白血球が老廃物として血管が集中している関節に溜まってしまうのです。それが痛みとして感じられるわけですね。
節々が痛むのは、あなたの体が正しく外敵としっかり戦ってくれている証拠なのです。とはいえ、うがい手洗いなど予防が大事ですね。

腰・肩、その慢性化した痛みを改善する方法

2016-02-05

肩がコルあるいは痛い、腰が痛い等、そんな痛みがずっと続いている方が多いと思います。改善する方法と題しましたが、その前に慢性化する訳を説明します。
痛みが起こると、交感神経が緊張し、その部分の血管が収縮します。また同時に、運動神経も興奮し、筋肉の緊張が起こります。血管が収縮して筋肉も緊張するので、この両者によって血行が悪くなります。血行が悪くなるとそこに老廃物が溜まります。するとそこに痛みを起こす物質が発生します。これが血管が収縮している筋が緊張している老廃物が溜まっていると脳に痛みとして信号を送っています。この痛みが続くと、さらに痛みを起こす物質が発生し痛みを引き起こします。これが慢性化の原因です。痛みが続くことで、痛みに注意が向きがちになると、眠れなくなったり、不安や恐怖からうつ状態につながることもあります。ますます痛みにとらわれて症状が重くなる悪循環に陥り、痛みを取り除くのに時間がかかってしまいます。
さて痛みの原因は、血管収縮や筋肉の緊張です。筋肉の緊張をとるためにもストレッチでゆっくり筋肉の緊張をとってあげましょう。その際、大きくゆったりと呼吸して交感神経をリラックスさせましょう。お風呂でゆっくり温まるのも効果的でしょう。筋肉と神経をリラックスさせることができます。また、ウォーキングも効果的と私は考えています。
ウォーキングをすると、身体全身の筋肉を使うことになります。これによって、脳には常に適度な刺激が伝達されます。そのため、脳が活性化して、自律神経も活発に働くようになりストレスが発散できるというわけです。ウォーキングは体全体の筋肉を活性化させ、筋肉の維持を助けてくれます。また、血流が良くなり、脳の働きも活発にするため、老化防止に効果があることがわかっています。アンチエイジング効果もあるわけです。また生活習慣病の予防にもつながります。もうすぐ春です。外に出てみませんか?
それでもダメなときは、酷くなる前にお電話ください。予防に勝る治療法はありませんよ。

快眠していますか? 眠りがもたらす3つの美容効果

2016-02-02

毎晩ぐっすり眠れていますか?不眠は「眠れない」という夜間の苦痛だけでなく、日中の眠気、だるさ、集中力低下など心身にさまざまな影響を及ぼします。
ストレス社会とも言われレル現代社会において、不眠の訴えをもつ人は年々増えています。日本人の成人3人に1人が何らかの不眠の症状を感じています。

身体疾患・精神疾患や薬の影響が原因で不眠の症状が起こることもあります。また、不眠がさまざまな健康障害につながることもあります。例えば、不眠症状が続くことにより、うつ病になるリスクが高くなります。また不眠は、高血圧や糖尿病などの生活習慣病をはじめとした、さまざまな病気と関連しています。

病気の予防だけで無く、睡眠の質を上げると3つ美容効果があります。
その1.美肌効果
その2.痩せ体質
その3.女性らしさ

成長ホルモンの分泌される時間にぐっすり眠ることが美容効果を高めます。成長ホルモンは、特に午後10時から午前2時ごろに多く分泌されているといわれています。成長ホルモンという名前から、子どもの成長だけに役立つと思われがちですが、成人しても、100歳になってからも分泌され続けるホルモンです。細胞分裂を促すホルモンなので体の新陳代謝に欠かせません。美肌もこの成長ホルモンのお陰なのです。また、筋肉を成長させるのもこの成長ホルモンです。筋肉量が増えれば基礎代謝があがるので、消費されるエネルギーが増えて肥りにくく痩せやすい体になるでしょう。21時以降は、体の中で糖分が分解させません。さらに午後23時以降は、エネルギーを溜めるように体を保ちます。ですからこの時間に食事をすると、食べた分がエネルギーとして消費されないため、食べた分だけ肥ります。
美肌効果と健康的な体は、あなたの女性らしさUPに繋がります。

さて以前にこのブログで書いたホルミシスのシーツ。ぐっすり眠れると評判のシーツです。当院では施術のベッドに使用しています。このシーツの心地よさをぜひお試しください。

お見舞いにて

2016-01-19

明けましておめでとうございます。といっても、もう1月も半ばを過ぎています。更新が滞って申し訳ございません。

今日、昼の空いた時間に施設にいる母の様子を見に行った。施設に入る前は、少しの呆けと鬱でがりがりに痩せていた。食欲も無く、夜中の譫妄と徘徊も酷かった。幻視と幻聴のせいで眠れず、仕事や元気な頃の幻視と幻聴から、急に仕事に行こうとして夜中に出かけようとした。寒い夜に、薄い寝間着でトイレに何時間も閉じこもっていたり・・・。すぐ布団から抜け出すので、何度も夜中に寝かすのが大変だった。

施設に入ってからは、落ち着いた様子だ。食欲も出てきたようで少し肥ったみたい。元気が出てきて良かったなと思っている。呆けの方は仕方が無い。ボクが顔を出すと、必ず叔父の名前でボクを呼ぶ。
「違うよ。」
と答えると、ようやくボクの名前を思い出す。名前だけで無く、いろいろ忘れてしまった事も多いし、すぐ前のことも忘れる。

今日は、昼時に行ったので、昼飯は食べたの?と訊いてみた。
「お腹いっぱい食べた。」
と答えが返って来た。以前から比べると良い傾向だ。

美味しいモノ何を食べたの?と訊くと
「何を食べたのか、わっからな~い。」
と機嫌良く言った。ボクは、ズッコケた。元気で何よりである。

母の場合当初、譫妄や倦怠感、食欲が出ないなどの症状から「鬱」と診断された。最終的には「アルツハイマー」だったのだが。

 あなたは、やる気が出ない、眠れない、眠りすぎてしまう、人と接する場面で不安を感じる、心配しすぎて不安になる、イライラといった症状は無いだろうか?もしあるのなら、あなたの心は少し疲れているのかもしれない。

十分な休養と体のメンテナンスをお勧めする。



アクセスマップ

〒300-1206
茨城県牛久市ひたち野西3-24-7 ノースアヴェニュー104
アクセス JR常磐線ひたち野うしく駅 徒歩5分
国道6号線 ひたち野北大通り交差点を駅方面に入る
駐車場 3台分(104の場所に駐車して下さい)
予約 予約優先・当日では無く、前もって予約を取っていただくと良いでしょう。
受付時間 午前:9:00~11:30 午後2:00~6:30
定休日:水曜日・土曜日午後・祝祭日

大きな地図で見る
(スマートフォンのナビに連動します)

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

頭蓋骨・内臓へのアプローチができる院長による直接施術のため、自律神経の乱れ、うつにも対応します。肩のコリ・腰の痛み・坐骨神経痛・頭の痛み・顎関節・目まい・耳なり・更年期・産前産後の骨盤矯正等々ご相談下さい。妊婦さんもOK!
Call: 029-875-6530